2017.03.24 Friday

5周年を迎えて

0

    5年前の寒い冬、この静かな小金井公園エリアにてオープンを迎え、アンティークス・エデュコは今年6年目に入りました。

     

     

     

     

    2012年3月11日はちょうど大震災の一年後で黙祷や追悼番組などが行われていた日でした。

     

    よくこの日をオープンに選んだねという話もされましたが、古いモノや壊れたモノを再生するという自分たちの仕事としてはふさわしいのじゃないかと思った事を覚えています。

     

    毎年どたばたでしっかりとした気持ちを書く事が出来なかったのですが、5年という節目を終えて少し思う事を書いてみようと思います。

     

     

     

     

    オープン前から業界経験こそいろいろと積んでいましたが、当初は店舗運営などのビジネス的なノウハウをほとんど持ち合わせていなかった私たち、品物に対する思いや仕上げにだけは自信があったので、”良い品物があれば売れる!”という理想論的な考えのみでお店を始めました。

     

    自然は多いけれど駅からも遠く、まわりにお店も少ないこのエリア、なんでこの場所でオープンしたのですか??と何回尋ねられたか分かりませんが、自然の多く落ち着いたこのエリアは商売をあまり知らなかった私たちにとっては、ただ創作意欲をかき立てる素晴らしい環境でした。

     

    案の定、店舗運営はそんな簡単な物ではなく最初はいろいろと苦労しましたが (´・_・`) そんな中でも本当に沢山の方々に応援して頂きました。

     

    オープンにあたっていろいろと面倒を見てくれた以前の職場の方々や親族・友人に周りの方々、業者関係の方々、商売や仕入れなどを親切に教えてくれた同業の先輩や、同年代の事業主の方々、オープン当初からいろんなカタチで応援してくれたお客さまに、お店を盛り上げてくれた協力者の方々、書ききれませんが本当に多くの方々、、、。

     

    少しづつの年月を重ね、おかげさまで最近は近郊のみならず県外などの遠方からも沢山のお客さまに脚を運んで頂けるようになり、ありがたい事に最近は都会の集客のあるエリアからの出店のお誘いなども頂いたりしましたが、今のところは慣れ親しんだこの環境で出来る事を大事に続けていければと考えています。

     

     

     

     

    私たちの仕事は、主に古い物を仕入れて手を加え、あらたな暮らしのシーンに送り出すという物です。

     

    お店を知って頂くとともに最近は多くの方々から買取のご依頼を頂ける様になり、エデュコの思いや雰囲気を気に入って大事なお品物を託して下さるという話も多く頂き、本当にありがたく感じております。

     

    そんな日々の中で常々感じているのは、モノがあふれている今の世の中では処分されていく物は本当に多く、その中で次世代に橋渡し出来るモノはとても少ないという事、日々大量に消費されていくモノの中で、私たちの様なアンティーク業者にとってもすくい取れるのはほんの僅かだという現実です。

     

    アンティークや骨董品といわれるモノは、一般的にいわれる中古品・リサイクル品とは少し異なり、たくさんの目や手を経て磨かれて幾度となく選ばれ、洗練を経たモノだと考えています。

     

    近年のシステム家具の様な便利さは無いですが、静かな佇まいは日々の暮らしに自然と馴染み、その色味や優しい手触りは生活にかけがえのない温もりを与えてくれます。

     

     

    古い時代に作り手とそれを購入した方がいて、そこからいくつもの暮らしや時代を経て、国内を移動したり海を渡ったり、その間も使い手やディーラーなど何人もの人々の思いを受けて、さまざまな偶然を経て辿り着いたアンティークの品々。

     

    変な話ですが、閉店後の明かりを落とした静かな店内にて家具の修理をしていると、何か自分が家具たちの意思によって直させられている様な、次の暮らしを待つ家具たちの気持ちが聞こえてくる様な事が何回かありました。

     

    そんないろいろな物語を持った品々だからこそ、エデュコに来てくれたモノについては、出来る限り良いカタチで次の暮らしへの橋渡しを出来ればと考えています。

     

    お客さまにとっても、そんな一期一会のモノとの特別な出会いを楽しんで頂ける様な、そんなお店であれたらと考えています。

     

     

     

     

    そんな事を言いながらもまだまだ至らぬ点も多い私たちですが、、、どうぞ温かい目で見守って頂ければと思います。

     

    これからもアンティークス・エデュコをどうぞよろしくお願い致します。

     

    アンティークス・エデュコ スタッフ一同

     

    2017.01.27 Friday

    暮らしを彩るキッチン雑貨たち

    0

      きたる2/18(土)〜3/5(日)の間、antiques-educoにて、店内イベント

      「暮らしを彩るキッチン雑貨たち」を開催致します。

       

      ※画像はクリックすると大きくなります

       

      毎日使うモノだからこそ、愛着の持てるモノと付き合っていきたいと思います

       

      キッチンに、食卓に、日常を少し特別に演出してくれる道具たち

       

      ティーポットやキャニスター、ガラスの器に木の匙など

       

      日々の暮らしにそっと寄り添い、彩りを与えてくれるような

       

      可愛らしいキッチン雑貨たちが、たくさんエデュコに並ぶ2週間です。

       

      ※期間中の店休日・営業時間はホームページにてご確認下さい。

      ※商品の殆どが1点ものにつき、在庫状況等により早期に終了する事がございます。

       

      ★ ★ ★ ★ ★ 

       

       

      昨年行った「入れ物フェス」に続いての、一つのアイテムに特化したエデュコ店内イベント

      今回は、キッチンや食卓で使うアイテムに焦点を当ててみました。

       

      目に鮮やかな可愛らしい色合いや、どこか愛嬌のある佇まい、年月を経て暖かみをまとった、優しい手触り。

       

      今回は年代を経てきたアンティークのアイテムに加えて、普段お店には並んでいない様なちょっとレトロな古道具の雑貨類などもたくさん並ぶ予定です。

       

       

       

      いつものサラダに味わいのある木の匙を添えるだけで、すこし特別な食卓があらわれたり

       

      毎日使う調味料を可愛らしい色合いのホーロー容器に入れると、目にとまる度に気持ちがあがったりします。

       

      それがある事で、日々のご飯を作る事がすこし楽しくなったり、テーブルセッティングが特別な物になったり

       

      そんな毎日の暮らしにそっと彩りを与えてくれる様な、少し特別なアイテムを見つけて頂ければと思います

       

       

      期間中に並ぶ商品の一部をこちらで紹介しています!

       

      ★ ★ ★ ★ ★ 

       

      そして最終日3/5(日)はエデュコ店内を会場として、小金井の人気イベント「はけのおいしい朝市」が同時開催されます!

       

       

      毎年春の訪れの頃に開催されているこのイベント、当日はエデュコおよび小金井公園周辺の店舗を開催場所として、食べ物やコーヒー、お花やプロダクトなど魅力的なお店が顔を揃えます。

       

      こちらは詳細は後日ブログなどをチェック頂ければと思います

      「はけのおいしい朝市」公式ブログ

       

       

      ★ ★ ★ ★ ★

      イベントフライヤーの配布にご協力頂いた皆様、誠にありがとうございました!

      どちらも素敵なお店ですので、ぜひ行ってみてくださいね(^^)

       

      (五十音順・敬称略)

      あたらしい日常料理ふじわら
       

      atelier coin(アトリエコワン)
       

      アトリエテンポ
       

      クトウテン
       

      珈琲屋台 出茶屋
       

      tiny little hideout spoonful(スプンフル)
       

      手紙社
       

      中村文具店
       

      ペーパーウォール国立
       

      Hot Bagels(ホットベーグル)
       

      the moon(ザ ムーン)
       

      ユジク阿佐ヶ谷
       

       

       

      JUGEMテーマ:イベント情報

      2016.11.30 Wednesday

      【エデュコのお店訪問】asianmealさん

      0

        こんにちは、エデュコスタッフがきままにお店訪問する不定期投稿「エデュコのお店訪問」のお時間です

         

         

        先日は初雪も降り季節はもはや初冬ですが、この写真の入道雲の真夏の感じから、お店にいってからブログに投稿するまでがいかに遅いかを察知して頂ければと思います。。。(お店の人いつもゴメンナサイ)

         

         

         

        さてさて今回は前から気になっていたこちらのスポット、府中の台所である大東京卸売センターにお邪魔してきましたよ

         

         

        じゃん!

         

         

         

        中に入ると真夏でもひんやりとした空気と、昔アジアの市場で感じたような独特の市場の匂い

         

         

        スーパーでは見られない様な珍しい食材とか、こんな安いの?って言いたくなる野菜やお肉がずらっと両側に並ぶ、

        まさに主婦の楽園の様なシチュエーションにテンション上がりまくりな私たち。。。

         

         

        市場内には市場飯を食べられる食堂もあり、もはや1日楽しめる食のテーマパークと行っても過言ではありません(注、市場だから閉まるの早いです

         

         

        あれやこれや買い物しながら通りを抜けると今回のお目当て、はけのおいしい朝市など各種イベント出店でもおなじみ、asianmeal(アジアンミール)さんに到着です

         

        おじゃまします!


         

         

        迫り来る大量のアジアン食材!

         

        エスニック料理は食べるのも自分たちで作るのも大好きな私たち

         

        輸入食材店を見れば入ってチェックしているのですが、ここにはまだ見たことのない調味料がいっぱいありました

         


         

         

        個人的に引き込まれたのはこのガラスケースの中

         

        家鴨にヤギに、おお、カエルの肉が、、、

         

         

        この日はなんとココナッツジュースの試飲会をしていたアジアンミールさん

         

        ヘーどんな味なんですかね〜と隣に立ち、すかさず便乗してゴチソウになる私たち。。。

         

        ココナッツの皮ってめちゃめちゃ固いんですね〜(^^)

         

         

        ごちそうさまでした!

         

        フレッシュな味でした!(食レポ下手)

         

         

         

        食材や料理法についてとても知識豊富なオーナーの海野さん夫婦

         

        初めての調味料でも使い方などいろいろと教えてくれるので安心だし、ワクワクします

         

        プロの方はもちろん、一般の方もいろいろとお買い物に来るそうですよ

         

         

         

         

        お土産におとなりココロータスさんで魯肉飯(ルーローファン)とローストビーフ丼!

         

        こちらも市場に来たら絶対寄ってほしいおすすめのお店です

         

        お肉モリモリ!パクチーましまし!

         

         

         

        アジアンミールさん、市場の皆さん、ありがとうございました!また行きまーす!

         

         

        ☆☆☆☆☆

         

        さてそんなアジアンミールさんにて、府中市のアートの祭典「暮らしと表現の芸術祭 フェット FUCHU TOKYO 2016」
        の一環として写真展が開催されるそうです。

         


        ◎〜あのねこ〜 ウンノヨーコ写真展
        2016年12月1日(木)〜12月17日(土)8時半〜15時
        3(土)・10(土)は19時まで
        4(日)・7(水)・11(日)は休場
        @AsianMeal店内(入場無料)

        会期中には大東京綜合卸売センター内でもさまざまな展示が行われるそうですのでぜひ脚を運んでみて下さいね!

         

        ☆☆☆☆☆

         

        アジア食材専門店 AsianMeal(アジアンミール)

        東京都府中市矢崎町4-1大東京綜合卸売センター5通路奥
        OPEN 8:00-14:30ごろ
        CLOSE 日祝他(市場の休市日に準じます)
        臨時営業、臨時休業、イベント出店など、最新情報は随時Twitterなどでお知らせいたします。

        ■AsianMealブログ→asianmeal.seesaa.net/
        ■facebook→asianmeal
        ■twetter"AsianMealのヨーコさん"→@yoko_asianmeal
        ■instagram→yoko_asianmeal

         

         

        2016.09.30 Friday

        10月イベント情報

        0

           

          夏の暑さもようやく落ち着き始め、心地よい気候とともに活動的となる季節がやってまいりました。

           

          10月のエデュコは魅力的なイベントへの出店が目白押しです!

           

          第1弾は、10/2(日)開催「はけのおいしい朝市 vol.84 in 小金井神社」です。
          「はけのおいしい朝市 vol.84 in 小金井神社」詳細

           

           

          小金井市で毎月開催されている名物朝市、「はけのおいしい朝市」

           

          今回は多摩地域を中心とした魅力的なお店が小金井神社の境内にギュッと集まって、年に1回のスペシャルバージョンで開催です。

           

          エデュコは今回「バラエティーショップ・エデュコ」となって(?)いつもは古いものに触れる機会のない方にも気軽に手に取って頂けるような小物をはじめとして、イベントでは大人気のレトロ・古道具系の雑貨や食器類などなど、もりもり盛り沢山ご用意してお待ちしてます!

           

           

          ☆☆☆☆☆☆

           

          そして第2弾は、10/4(日)〜10(月祝)代官山蔦屋T-SITEギャラリーにて開催の「10月古道具市」に参加です。
          「10月古道具市」詳細

           

           

          7月にエデュコ店内にて、のけぞる量のトランク・ウッドボックス・バスケットなどで店内を埋め尽くして開催した「入れ物フェス」

           

          おかげさまでご好評につき「入れ物フェス巡業」と形態を変え、吉祥寺のvada antiquesさん、小金井のアトリエテンポさんの2会場で開催してきました。

           

          いよいよ感動の千秋楽?として、エデュコは会場に「入れ物フェス」をそのまま持ってお邪魔する予定です!

           

          こちらの会場では温故知新さん、トランジットライフさんの入れ物ともジョイント、さらに古家具や古道具もたくさん並ぶ予定です。

           

          トランクをメインに圧倒的ボリュームでお届けする予定なので覚悟しておいて下さいね。

           

          ※イベント後半10/11〜17はiroさん、トランジットライフさんによる食器やアクセサリーを中心とした展示となりますのでこちらもお楽しみに!(エデュコは前半のみの出店です)

           

          ☆☆☆☆☆☆

           

          そして第3弾は今回立ち上げとなるビッグイベント、10/15(土),16(日)JRA中京競馬場にて開催「第1回東海蚤の市」に参加致します
          「第1回東海蚤の市」website

           

           

          ご存じ行列必死の大人気アンティークイベント、手紙社さんの蚤の市が満を持して東海エリアに初進出なのです。

           

          アンティーク・古道具を中心として、古着、古本、グルメ、ワークショップ、エンタメ、ライブありの、古いもの好きには夢のような2日間!

           

          エデュコでもオンラインショップでは数多くご利用頂いています名古屋エリアのお客さまに初顔見せ。

           

          オンラインショップに載せきれていない選りすぐりのアンティーク小物、たっぷりと持ってお邪魔いたします!


          エデュコスタッフにとっても初となる「お泊り出店」、今から名古屋B級グルメの調査にも余念がない私たちです。

          とりあえす台湾ラーメンと味噌カツは押さえてあります。

           

          ☆☆☆☆☆☆

           

          出店する私たちもワクワクするようなイベントがどどんと3連続!

           

          どの会場にも違った品ぞろえでのぞむ予定ですので、ぜひ奮ってご来場くださいね!

           

           

          2016.09.23 Friday

          [エデュコのお店訪問] 田無なおきちさん

          0

            最近のマイブームが「田無」のわたくしです

             

            小金井公園近くを拠点とするわたしたち、普段は最寄りの中央線の駅付近を使いがちだったのですが、このところ西武新宿線沿線のおもしろさに気づいてしまい、ちょこちょことお店など開拓しています

             

            開発がすすむ中央線沿線とはまた違った趣があり、どこか東京の下町の様な雰囲気が残るところがたまらなくいいんですよね

             

            最近はとくに外出の用事などもない休日など、午前中は家事などしながらだらだらと過ごし、午後になると田無にそそくさと出かけて行き、夜のおつまみを仕入れてちょっと早い夕方から缶ビールで乾杯というのが、お気に入りの過ごし方です

             

            自転車でも20分かからない距離の二つの沿線なのですが、本当にその地域やお店の感じが異なるので、街歩きなどもすごく楽しいのです

             

             

            さてさて久しぶりの「エデュコのお店訪問」、そんな田無の中でもこれは!というおすすめのお店にお邪魔してきました

             

             

            -----------------------------

             

             

            駅からほど近い路地を折れるとあらわれる、味わい深い看板と手の込んだメニューボード

             

            らせん階段をのぼると2Fが今回お邪魔した「田無なおきち」さんです

             

            人気のカフェであるだけでなくいろいろなイベントなどもオーガナイズしたりと、この界隈では有名なお店なので、知っている方も多いかもしれません

             

             

             

             

            前にもお邪魔していますがこちらのお店はほんとにフードメニューがおいしいのですが、この日は夕方近くに子連れで伺った為、カフェ利用させて頂きました

             

            おすすめの自家製スパイスジンジャーと赤しそソーダ !

             

             

             

            子どもが小さいと飲食店に入るのも気が引けてしまう部分があり、ここ数年はなかなかこういうところはご無沙汰だったのですが、お店の方のお心遣いにほんとうにリラックスした時間を過ごさせて頂けました

             

            小さい子がいる家庭にとって、子どもウェルカムな雰囲気のお店って本当にうれしいんですよね

             

             

             

            店内には作家さんの作品なども展示されており、購入も可能です

             

            私たちは可愛らしいファブリックの赤ちゃん用のスタイをゲット

             

            お茶を頂きながら、ついつい店内を歩き回ってしまうギャラリーの様な空間です


             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            以前エデュコでご購入頂いたガラスケースも活躍していました楽しい

             

             

             

            ごちそうさまでした!

             

            お酒も頂きたくなってしまったけど、買い物途中だったのでぐっとこらえて。

             

             

            とても居心地の良くゆったり出来る空間ですが、作家さんの作品や本、調度品のアンティークの家具などまで感覚を刺激してくれる見どころも多く、すみずみまで見入ってしまいます。

             

            グラスや食器から飲み物に添えられたスプーンまで、お店の方のこだわりが感じられ、本当に味わい深い時間を過ごさせて頂きました

             

            店内BGMもおもしろいモノがかかっていましたよ〜!

             

            こういう魅力的な個人店がその街の面白さを作り出しているんじゃないかって、ほんとうに思います

             

            ☆☆☆☆☆

            田無なおきち
            http://tanashi-naokichi.com
            188-0011
            東京都西東京市田無町4-28-7 茶々ビル2F

            042-446-7028

             

             

             

             

            Calendar
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << March 2017 >>




            Selected Entries
            Categories
            Archives
            Recent Comment
            Links
            Profile
            Search this site.
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM